「最後の忠臣蔵」赤穂の侍って。。。

 先日試写会を観てきました。あまり、忠臣蔵は好きではないのだけれど、友人に誘われて行ってきました。開演ぎりぎりの入場でしたが、1000人収容の会場に人はまばらで私たちが座った列は二人だけ。少しさびしい試写会でした。入場者はほとんどがオヤジ族。内容が若者受けするようなものはないので納得ですが。。。  映画自体は浪士達の心情がとても丁寧描…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「トライアングル」犯人が違う。。。

 1月から始まって、出演者もよかったので見ていたのですが、どうしても3ヶ月待ちきれずに原作を読んでしまいました。 最初はドラマとおりの展開で うん、うん・・と・・スムーズに進んでいたのですが、なんか短編小説にありがちな奥行きのない薄っぺらの展開で 最後はえ~~っというくらいあっけなく終わってしまいました。 ・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生 』 数奇だけど幸せかも。。。

   先週の月曜日に試写会に行ってきました。そうそうに仕事を片付けて食事をして、準備万端、7時開演で約3時間。ん~はっきり言って月曜日の夜の3時間の映画はきつかった。にに着いたのは11時前。余韻を味わう余裕もなくお風呂に入って、明日の用意をして、寝たのは1時頃、あ~長い一日だった。これから見に行く方…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

『公園で逢いましょう』

 NHKのブックレビューで紹介されていたので、読んでみました。 公園に集うママ達の心境をさわやかに描いたお話です。公園の側を通ると、良く見かける光景ですが、この小さなコミュニティーには深くどろどろしたドラマが潜んでいて、いろいろな問題の発生源でもあります。そんな公園のママ達がトラブル防止の為?にお互いに心の中で仲間のママ友を各人の視点に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと公開『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

 首をなが---------------して待ってました。今度(7月17日公開)は前売りも売り出されるようなので今度こそは公開されると思うのですが・・・・でも、最近は突然いろいろなことが起こるのでまたまた、延期なんてことになるかも無事公開されますよう~に。前売りチケットのおまけは”マフラー型携…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 『センター・オブ・ジ・アース』3D・・・Blu- ray

 先日、見てきました。日曜日にもかかわらず5人くらいしかおらず、ゆうゆうと見 れてとてもよかったです。割引が適用されないので、定価(2000円)でみてきま した。 一緒に行った友達は値段にブーイングでしたが見た後は大満足。ディズニ ーランドの『ミクロキッズ 』やUSJの『ターミネーター』ほどではありませんが、1時 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ミラーズ』

 先日、試写会をみてきました。 オープンしたばかりの映画館での試写会だった ので、音響も座りごこちもとってもよく、映画自身は全然興味なったけど、映画が 見れただけで幸せ・・のはずが めっちゃホラーだった。最初からスクリーンを直視できない。 キーファー演じる、廃墟となったデパートの夜の警備員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『GSワンダーランド』 曲が結構◎ (^_^)

 ポスターを見ると、少し引いてしまいますが、これが結構おもしろく、見てるとついつい映画に引き込まれてしまい、あのマッシュルーム頭にタイツ姿が気にならなくなります。栗山千明と石田卓也の歌が上手いのにびっくり。挿入歌がなかなか良く、頭の中にこびりつきそうな曲ばかりです。浅利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ブーリン家の姉妹』カットシーン

   この時代のイギリス映画を見てると、どの国もどろどろしていて、大して変わらないなぁと思ってしまいます。イギリス版大奥と言われているだけあって、さすが美男美女揃い、かなり目の保養になります。時代劇ファンにはたまらないなぁ。歴史的な要素はあまり描かれていないので、こちらはあまり期待できません。『グッド・シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Easy Virtue』カスピアン王子・ベン・バーンズの新作

 先週の金曜日からベン・バーンズの新作『Easy Virtue』がイギリスで公開されました。  公開前の写真では相手役ジェシカ・ピールはカスピアン王子の相手役にしては老けてるなぁと少しがっかりだったけど、予告を見てるととてもかわいくて楽しみ。 共演のクリスティン・スコット・トーマスは『ブリーン家の姉妹』…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

妻夫木聡の『ブタがいた教室』 ブタのPちゃんとひよこのPちゃん

   大人が見てもあんまり心打たれることはなかもしれません、多分、一度は通って道だからだと思います。 ”教室でブタを飼うなんて、なんて大胆な”と思いましたが、そういえば昔友人が夜店でひよこを買ってきて、家で飼育していたことを思い出しました。そのひよ子の名前もたしかPちゃんでした。ブタ以上に成長もはやく、あっというまににわとりになって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アイアンマン』-おやじヒーローが大活躍

 以外と面白い映画です。 最初はロバート・ダウにーJr.のファンですが、はっきり言ってドラッグに溺れて、何度も警察にお世話になっていた俳優がヒーローを演じるなんてとても抵抗がありましたが、さすがは名優でアメコミのヒーローをまじめにでも、少しお茶目に演じきっています。結構映画にのめりこんでしまいます。彼はこの役が欲しくて、オーデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ボディ・ジャック』

 なんか、久しぶりに時間の無駄だと思った映画です。 C級映画かなぁ この手の低予算映画は役者の演技力で物語をひっぱっている所がありま すが、この映画の出演者は高橋和也以以外ははっきり言ってあんまりで した。主役の高橋和也にしても主役で映画をひっぱって行くほどの演技力 ではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ラストゲーム 最後の早慶戦』二世スターの共演

   可もなく不可もなく、映画でする必要があったのかなぁ~、という終わった後の感想です。 終戦記念日に昔からしていたテレビドラマとあまり変わりません。テレビの方が時間が長くとれる分、細かいところまで、配慮があり、物語にも奥深さがあったと思います。2時間に収めるにはあまりにも、多くを詰め込みすぎていて、たんたんとした、ドキュメンタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ひゃくはち』 ~ 中村蒼がかわいい♪

 あまり気乗りしないまま見に行った『ひゃくはち』でしたが、結構おもしろかった。 タイトルが地味でパッとしなかったのですが、見てみると二時間があっというまでした。内容は高校野球の名門校に一般入試で入学した球児が甲子園のベンチ入りを目指すという内容です。甲子園でグラウンドに立っている選手だけが球児ではないということをしみじみと感じました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ公開 『ハリーポッターと謎のプリンス』のはずが・・・

 とうとう、最終巻『ハリーポッター死の秘宝』が発売されました。現在図書館で予約中です。 なんと1000人待ち、同じ様なものですが近隣の図書館3館でも予約しました。     11月21日に『ハリーポッターと謎のプリンス』がやっと公開されます。   予告を見ると今回はトム・リドル(ヴォルデモート卿)の話が中心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ジャージの二人』☆ゆる~い夏

 おすすめ度:   試写会に誘われて"ただなら!”と思って見てきました。  堺 雅人のファンなのでたくさんの人に見てほしいと思ってはいるのですが、どう説明したらよいかわからない 映画だったなぁ。なんかとってもゆる~い映画、可もなく不可もなく。芥川賞作家、長嶋有の原作ですが、タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more